家族に向けて日本で準備すること サービス編

過去記事で家電について紹介しました。今回はサービス編になります。

どれも実際に使っているサービスです。日本に残るご家族にとって手助けになると嬉しいです。

頼んでよかったサービス1 家事代行

お手伝いさんですね。単身赴任者と話すと早かれ遅かれ日本のご家族のために家事代行は契約するようです。いくつか試してみましたが、私はピナイがおすすめです。フィリピン人の方が来てくれるのですが、とても丁寧だし、日本語も話せます(ある程度)。価格も日本人のサービスに比べて安いのが良い点です。

【ピナイ家政婦サービス】

頼んでよかったサービス2 生活クラブ&アマゾン定期便&ネットスーパー

子供がいると、どうしても外に出れない、重いものなんて持ってられない、という時があります。そんな時に助けてくれるのが、生活クラブ&アマゾン定期便&ネットスーパーになります。

生活クラブを聞きなれない方がいるかもしれませんが、個人宅配の生協です。事前に注文するものを決めておいて指定した日にものを届けてくれるサービスになります。私たちは生鮮食品でよく利用しています。

注意点として、生活クラブとアマゾン定期便は在庫過多になってしまうことがある、ネットスーパーは今欲しいのに明日以降じゃないと配達してくれない、なんてことがよくあります。上手に使ってください。

余談ですが、生活クラブのお肉は美味しいです。

頼んでよかったサービス3 グリーン車

我が家では、妻が通勤するときは、グリーン車OKとしています。

一人になれる時間は、通勤のタイミングだけなので、この時間をなるべく快適でいてもらうためグリーン車を積極的に使ってもらっています。ただ節約は大事です。

JREポイントを使うと、最安400円相当でグリーン車に乗ることができます。

頼んでよかったサービス4 ホームタップ

最近流行りのビールのサブスクですね。重いビールを運ばなくていいので助かっています。妻もお酒好きなので、少々高いのですが頼んでいます。私も一時帰国中飲みましたが、すごいおいしい。

キリンホームタップ

3000円分のビールに使えるキャンペーンコードです → Fe8ff96f8

買って失敗だったもの1 ロボット掃除機

ルンバを買ったのですが、これは失敗でした。小さい子供が二人いると、小さいおもちゃが床中に広がって全く機能しません。

最後に

二回にわたって、単身赴任者として、家族のために用意すべきおすすめ家電&サービスを紹介しました。

完全なワンオペとなる奥様は大変だと思います。できるだけのサポートはしてあげたいと私も思っています。

こんなサービスもあるよという方ぜひコメント下さい。

それでは皆様の楽しい中国生活を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA