中国で日本のものを買う方法

今回からいよいよ中国生活での便利な技(ライフハック?)を記事で書こうと思います。過去記事で大抵のものは中国でも買えると書きましたが、この記事ではその方法について書きます。

買い方概要 淘宝+写真検索

実はとっても簡単です。中国最大のECサイトであるタオバオ(淘宝)と写真検索を組み合わせるだけで、大抵の日本のものが買えます。中国駐在歴が長い人でも意外と知らない方法です。

タオバオとは

タオバオとは中国最大のECサイトです。日本でいうと楽天に近いものです。個人商店がタオバオに店をだしているというイメージです。中国国内のものはもちろん世界中のものが買えます。

商品の探し方

なんでも売ってるタオバオですが、日本人にとって最大の壁は全て中国語であると言うことです。中国語でなんて言うのか、ネットにも載ってないものはたくさんあります。では、どうやって商品を検索するのか?というと、写真検索でものを探します。タオバオの画像解析の精度はとても優秀で、高品質な画像であればほとんど間違えずに拾ってきます。

実際のアプリ画面を使って紹介

今回はカルビー フルグラ糖質オフ があるかどうか実際のアプリ画面を示しながら紹介します。(これを選んだ理由は中国語が全くわからないからです)

まず、Amazon/楽天/ヨドバシカメラなんでもいいので、日本ECサイトで商品を検索し、スクリーンキャプチャで画面保存します。

次に、タオバオアプリを開いて、上部の検索窓の右にあるカメラマークを押して下さい。

カメラが起動しますが、左下のアイコンをタップすると、今まで保存している画像から検索することができます。

これで、先ほど保存したフルグラの画像を選択すると

このように、候補が出てきます。あとは、普通に買うだけです。

安く買うには

Pingduoduoを使うと安く買える可能性があります。Pingduoduoは中国第3位のECサイトです。日本だとグルーポン(古いかな)に近い、共同購入ECです。ただ、Pingduoduoは偽物率が高いと言われていますので、ご注意ください。

安心して買うには

逆にもう少しお金を出していいから、安心なものを買いたいと言う方はjingdongをご活用ください。jingdongはアマゾンに近いです。中国2位のECです。とはいえ、やっぱり偽物は混ざっているらしいので、注意してください。(すみません、どう注意すればいいのかは私にもわかりません…)

最後に

中国で、日本のものを買う方法を紹介しました。これらのアプリは日本でもダウンロードできますので、赴任準備の一環として、中国で買えるかどうかを判断するのに使ってもいいかもしれません。

もっといい方法を知ってるよ!という方いましたら、コメント欄、ツイッターなどで教えていただけると嬉しいです。

それでは、皆さんが快適な中国生活を送れることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA