中国深センコロナ状況 2022年2月3日

深センでは1月31日からコロナ感染者8人でています。

状況を簡単に記します。

宝安区でコロナ感染者発生

宝安区で発生しています。濃厚接触者の追跡をやっているようですが、今回はかなり広範囲を濃厚接触者認定して、数日間の自宅隔離を要求しているようです。ただ、今は旧正月です。実家に帰っている人間も多いです。

濃厚接触者に指定されている人は、すでに実家に帰っている人にも及んでいるようで、実家で数日間の健康観察(自宅隔離)になっているようです。

生活への支障

宝安区では娯楽施設(映画館、ゲームセンター、カラオケなど)の営業一時停止となっているようです。他の区は今の所大丈夫です。

地下鉄にも影響が出ており、地下鉄6号線の官田、上屋には止まりません。

その他、バスにも行き先変更が出ているようです。

PCR検査

宝安区在住者はコミュニティから電話がかかって来てPCRを受けなさいと言われているようです。私の住んでいる罗湖区では何もありませんが、念のため受けている人も多くいます。PCR検査場所は大混雑で、検査を受けるのに1時間並んだそうです。

さいごに

年明けからばたばたしてます。また情報入ったら更新していきます。

みなさまもお体にお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA